3074
のんだけかと思いきや

3075
いた。 霊じゃないよね、だよね?

3077
あったかい窓際で日向ぼっこ

3076
ボクも♪

3073
アタイも。

3078
脂肪が多めのオッサン達は十分暑いのでココ。

3079
バカ言え、これは筋肉だぜ

3080
急に睡魔が...

3081
ちょっくら昼寝すっからよ。

3082
ちゃこーっ!のココ、空いてますよーっ!! 呼ぶな呼ぶな





3071

3069
そこのお姉さん、ボクとちゅ~るしない? べーっ

3046
店長!店長!!

3047
店長ーっ!!!

3048
下だよ、さっき目ぇ合ってただろ

3049
聞いてください!今サボりに行ったらマブい女がいたんスけど

3050
お高くとまってて撃沈っス! 普通にサボるとか言うなよ

3051
で、どんな女だった? 小柄な三毛っス。

3052
おまえ、それヤバい女にちょっかい出しちまったな... え?

3053
とりあえず謝ってこい、店長は花金だから帰るわ。 えーっ!

3057
なぁに?さっきの坊や!

3058
ちょっと、さっきナンパしてきた坊や、ウチの会社の制服着てたわよ!

3059
このアタシをちゅ~るで誘おうなんて! いいじゃねぇか

3060
大体あの子、この間誤発注したバイトじゃないの? あぁ、アイツか

3061
結局残りはアナタが食べてるじゃないの! 食費が浮いていいじゃねぇか

3062
アナタが本部長なのもアタシがパパに頼んであげたからでしょ!

3063
愛してるって言いなさいよ!シバくわよ! 愛してるってぇ、怒んなよ...

3064
あの坊やが来たわよ。アタシはVIPルームに居るから言ってやって。

3065
そんなこと言われてもなぁ…憎めねぇヤツだし...

3054
盗み聞きしてました...会長の娘、さらに本部長の女のようです💦

3055
ここはいったん帰るっス! おい、待て。

3056
うわぁ~こっち見てるわぁ~ とりあえず会長の娘に謝っとけ

3066
すでに圧を感じますぅ

3067
あのぉ...さっきは会長の娘さんとは知らず...

3068
知らずに何さ??

3070
うわぁぁぁぁん💦 逃げたぞ フッ可愛い坊や





つづくとかつづかないとか。







3036
このご時世だからねぇ

3035
なんの自粛もしてない猫々 そもそもインドア

3037
しかしおまめがミニサイズ

3040
まめをまたいでのんに近づいてきた

3041
台所にも行ってやってよ

3038
よぉ、呼んだか?

3039
呼んでない。

3042
ぽち、おまえ『文豪』って呼ばれてるぞ? ぽちマジ?

3043
こいつのダチがおまえが無表情だからってそう呼んでるらしいよ

3044
このままでいいのか?一発アノ顔やってやれよ! 

3045
ムンクなのです! よし、よくやった。






↑このページのトップヘ