アナ : ただいま速報が入ってまいりました。
     生後4か月のとの君がペロリストに拉致されたとのことです
     中継呼んでみましょう、現場つながりますか?

現場 : はい、こちら現場です。
     詳しい情報は入っていませんが、先ほど撮影した画像です

アナ : 映像ではないんですね
211
現場 : ご覧いただけますでしょうか、ペロリストに拉致されたとの君です

アナ : 抵抗していますね、大丈夫でしょうか

現場 : 今にもペロられそうな…そんな様子です
212
現場 : そしてこちらがとの君の抵抗むなしくペロリストにペロられた瞬間です

アナ : 衝撃的な一枚ですね、撮る暇があったら救えたのではないかとも思えます

現場 : ただこちらのとの君、ここから反撃を見せます
210
アナ : これは…!ペロには屈しないということでしょうか!
213
アナ : との君、カメラに気づいたようですね? 現場どうなっていますでしょうか?

現場 : スタジオの皆様、申し訳ございません
     只今最新情報が入りまして―
214
現場 : こちらのペロリストと拉致されたと思われていたとの君は親子関係にあるそうです

アナ : 誤報だった…ということでしょうか
     だとすれば、先ほどからお伝えしていた画像は―

現場 : ただの父子の仲睦まじいひとときでした
     以上現場からお伝えしました

アナ : ではまたいつか、せーの、グッナィ!





203
黄金の視線の先には
201
とのの押しに耐え切れないちゃこ
205
布団バッグがお気に入りのはち
207
父に踏まれようとも
208
兄弟に乗っかられようとも

起きないのは父親譲り―あれ?
209
…ぽち?


いつ入れ替わった!? (・ω・ノ)ノ





秋晴れの気持ちいい午後
206
窓辺で日向ぼっこののん


そこへ突如起こった予期せぬ…
204
ちゃこの誘惑

あれほど毎日挨拶がてらにのんを叩いていたちゃこ


一体どうして…?



ドアの向こうには嫁がいる―


さぁ、どうする?のん

202
『息子いるんで。』



断った! ←いや、途中怪しかったぞ?





↑このページのトップヘ